廃棄PCの行方

インターネットが普及し、家庭に1台パソコンがあった時代から1人1台パソコンを持ち、最近ではパソコンだけでなくタブレットも持つという人も増えました。

そうなると古くなったパソコンは廃棄するということになります。

では、廃棄されたパソコンはどうなっていくかというと、廃棄される段階でパソコンの中にあるデータを消去するところから始まります。

もし起動しない場合にはハードディスクを物理的に壊すことになります。


データを処分した後はリサイクルするための工程に入ります。

パソコンを分解し、パーツごとに分けて業者の下へ運ばれていきます。

また資源として再利用される場合もあるため、廃棄したパソコンを破砕します。
破砕したパソコンの中にはレアメタルと呼ばれる鉱物が含まれており、パソコンとして再利用するだけでなく、携帯電話などの電子機器に応用することも可能です。

また、徹底的に破砕することでデータの流出を極限まで防ぐことにもなります。

業者の中にはこうしたパソコンをデータだけ消して、修理を行い、OSを変えて販売するところもあります。

不安な人は目の前で破砕機にかけてもらうというのもいいかもしれません。

24時間受付無料見積もりメールフォーム

運営会社

イークリーン大阪

所在地

〒580-0025

大阪府松原市北新町5-136-3

受付時間

AM9:00~PM19:00

お問い合わせ

TEL:0120-71-9610

mail:info@e-cleanoosaka.com

許認可

古物商認可第622242105308号

遺品整理士認定第ISO1258号

産業廃棄物収集運搬許可02700168097号

遺品整理士資格者有
遺品整理士資格者有

遺品整理士が作ったエンディングノート配布中!

エンディングノートは、遺品整理業のご依頼が多い老人ホーム・病院・葬儀社・社会福祉協議会・市役所・町内会・老人会・シルバー人材センター・デイサービス等で設置のお願い、お配りすることで、その地域の方々のお役立ちできると考えております。

イークリーン大阪では大阪府下での無料説明会および施設への無料設置を随時行っています。お気軽にお問い合わせください。

 

詳しくはこちらをクリック↓

エンディングノート

提携企業様大募集!

不動産管理会社様、マンションオーナー様、葬儀社様、解体業者様、不用品分別、遺品整理、残置物撤去等、ごみに関する問題を特別プランにてご提供さして頂きます。お気軽にお問合せください。