部屋干しのコツ

その日の気温の温度や湿度によっても若干の差がありますが、どうしても部屋干しをすると洗濯物ににおいがついてしまいがちです。

そこで部屋干しをする際に気をつけるポイントについて紹介していきます。

部屋干しをするとなると、洗濯したものをカーテンレールにハンガーを吊して干したり、部屋の中にロープなどを張って吊すと思います。その吊す時に、間隔を少し空けて干すとそれぞれが乾燥しやすくなり結果悪臭を防ぐことができます。

また人によっては大量の洗剤を使用し何回も洗濯をすることで、におう訳がないと安心している人もいると思います。

しかし洗剤の量や洗濯機を回す回数はあまり関係ありません。むしろ衣服を痛める結果を招くかもしれません。

むしろ気をつけるべきなのは、洗濯が終わってから洗濯物を洗濯槽から取り出すまでの時間です。

洗濯槽に洗濯物を数時間そのままに放置しておいたりすると、洗濯槽の雑菌や臭いが洗濯した衣類やその他のカバー類・タオル等に移ってしまったりします。

そのため、洗濯が終わったらすぐに洗濯物を取り出して干すことを心掛けましょう。

24時間受付無料見積もりメールフォーム

運営会社

イークリーン大阪

所在地

〒580-0025

大阪府松原市北新町5-136-3

受付時間

AM9:00~PM19:00

お問い合わせ

TEL:0120-71-9610

mail:info@e-cleanoosaka.com

許認可

古物商認可第622242105308号

遺品整理士認定第ISO1258号

産業廃棄物収集運搬許可02700168097号

遺品整理士資格者有
遺品整理士資格者有

遺品整理士が作ったエンディングノート配布中!

エンディングノートは、遺品整理業のご依頼が多い老人ホーム・病院・葬儀社・社会福祉協議会・市役所・町内会・老人会・シルバー人材センター・デイサービス等で設置のお願い、お配りすることで、その地域の方々のお役立ちできると考えております。

イークリーン大阪では大阪府下での無料説明会および施設への無料設置を随時行っています。お気軽にお問い合わせください。

 

詳しくはこちらをクリック↓

エンディングノート

提携企業様大募集!

不動産管理会社様、マンションオーナー様、葬儀社様、解体業者様、不用品分別、遺品整理、残置物撤去等、ごみに関する問題を特別プランにてご提供さして頂きます。お気軽にお問合せください。