遺品の整理や処理を行うのが困るケースって?

遺品を整理したり処理したりするのは、
基本的に49日に行われます。

しかし、それで困るケースも沢山あります。
今回は、処理を行う際に困ったケースをご紹介します。

まず、一つ目は、
義理の家族がお亡くなりになった場合、、
長期間同居等でない場合や、遠方で生活をしている場合、
旦那さんの家族に連絡や、日時の設定等で奥さんはばたばたしていませんか。

また、兄弟等がいると、勝手に遺品の整理や処分を行うと
あとから「これはもらうつもりだったのに」や「何万円の物が無くなっている」など
責められる原因等になるので出来れば一緒に行う事や、
この日までに訪れて必要な物は持って行ってくださいなど伝えておくべきです。


二つ目は、意外な物が出てきた場合でしょう。
一番処分に困った物としては、
故人が趣味にしていた物や、絵画や骨とう品の処分でしょう。

楽器や、絵画の作品、骨とう品は専門家に鑑定してもらえばいいのですが、
趣味で描いた絵などは処分しかないですよね。
物はおけないけど残したいと感じる場合は、
写真などのデーターで残すと言った方法もあります。


遺品の整理や処理にお悩みであれば業者等にお願いをして
行うと言った方法もあるので、
負担は減らせますよね。

整理の時にもめない様にしっかりと親族間や家族間で決めていおく事が
一番良いでしょう。

24時間受付無料見積もりメールフォーム

運営会社

イークリーン大阪

所在地

〒580-0025

大阪府松原市北新町5-136-3

受付時間

AM9:00~PM19:00

お問い合わせ

TEL:0120-71-9610

mail:info@e-cleanoosaka.com

許認可

古物商認可第622242105308号

遺品整理士認定第ISO1258号

産業廃棄物収集運搬許可02700168097号

遺品整理士資格者有
遺品整理士資格者有

遺品整理士が作ったエンディングノート配布中!

エンディングノートは、遺品整理業のご依頼が多い老人ホーム・病院・葬儀社・社会福祉協議会・市役所・町内会・老人会・シルバー人材センター・デイサービス等で設置のお願い、お配りすることで、その地域の方々のお役立ちできると考えております。

イークリーン大阪では大阪府下での無料説明会および施設への無料設置を随時行っています。お気軽にお問い合わせください。

 

詳しくはこちらをクリック↓

エンディングノート

提携企業様大募集!

不動産管理会社様、マンションオーナー様、葬儀社様、解体業者様、不用品分別、遺品整理、残置物撤去等、ごみに関する問題を特別プランにてご提供さして頂きます。お気軽にお問合せください。