大阪市-深刻化するゴミ屋敷問題、高齢者の孤独死の実態と予防

本日の読売新聞の記事で興味深い記事が載っていましたので目を通してみると

 

大阪市でのごみ屋敷対策に予算1千万円を計上したとのこと。

 

市はこれまでに、道路にまでごみが散乱しているケースなど市内13区で約70件の「ごみ屋敷」を確認。ただ、「ごみ」か「財産」かの区別は難しく、行政側が強制的に撤去するのは困難なのが現状という。

 

全国的にも問題となっていてゴミを「自己の所有物」と主張すれば家主の財産となり手が付けられないのが現状で衛生状態の悪化に伴い孤立死(孤独死)につながるケースもあり事態は深刻です。

 

福祉の観点から見るとやはりゴミ屋敷になる原因は心の病(精神疾患)が多く年齢が上がるにつれて危険度が高いです。

 

ゴミ屋敷で生活していると掃除をする必要性、緊急性を実感しなくなり、ゴミの中で生活することに違和感を感じなくなってしまい、その結果衛生面の悪化により、ゴキブリ・ねずみ・ムカデ・コバエなどがあちこちで徘徊し、健康に重大的な被害を及ぼす可能性がございます。

 

地域交流の中で、孤独死問題も大きな話題となっていてエンディングノートの活用等、今後の総合的なサポート体制の必要性などを強く感じています。

TEL:0120-71-9610

TEL:0120-71-9610

24時間受付無料見積もりメールフォーム

運営会社

イークリーン大阪

所在地

〒580-0025

大阪府松原市北新町5-136-3

受付時間

AM9:00~PM19:00

お問い合わせ

TEL:0120-71-9610

mail:info@e-cleanoosaka.com

許認可

古物商認可第622242105308号

遺品整理士認定第ISO1258号

産業廃棄物収集運搬許可02700168097号

遺品整理士資格者有
遺品整理士資格者有

遺品整理士が作ったエンディングノート配布中!

エンディングノートは、遺品整理業のご依頼が多い老人ホーム・病院・葬儀社・社会福祉協議会・市役所・町内会・老人会・シルバー人材センター・デイサービス等で設置のお願い、お配りすることで、その地域の方々のお役立ちできると考えております。

イークリーン大阪では大阪府下での無料説明会および施設への無料設置を随時行っています。お気軽にお問い合わせください。

 

詳しくはこちらをクリック↓

エンディングノート

提携企業様大募集!

不動産管理会社様、マンションオーナー様、葬儀社様、解体業者様、不用品分別、遺品整理、残置物撤去等、ごみに関する問題を特別プランにてご提供さして頂きます。お気軽にお問合せください。